クライシス(ドラマ) 動画最終回を見る方法!

●crisisクライシス 最終回(10話) 動画をどうしても見たい!

ここではcrisisクライシスの最終回(10話) 動画を見ることができる方法をご紹介します!

crisisクライシスの最終回(10話)は見逃せないですよね!

小栗 旬さんと西島秀俊さん主演の4月期火曜日ドラマ『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』。

国家を揺るがす規格外の事件に規格外のチームが、日本を襲う規格外の事件に立ち向かう男たちを描くアクションエンターテインメントドラマ『クライシス』。

相手はテロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイと想像をはるかに超える脅威ばかり。

刻々とタイムリミットが迫る驚愕の展開の数々に、善と悪が入り乱れる中で危機的状況。それぞれの正義と苦悩が交錯する。

人気のドラマですが、中にはリアルタイムで見られなかった方も多いんじゃないでしょうか?

今回は、クライシス動画最終回(10話)のあらすじや感想、クライシス動画最終回(10話)を安全に視聴する方法についてお教えします!

クライシス動画最終回(10話)のあらすじ

稲見(小栗 旬)の自衛隊時代の同期で、特殊部隊員の結城(金子ノブアキ)が隊を抜け出し、テロを企てていることが判明。

鍛治(長塚京三)は結城の射殺を辞さないで任務にあたるように命じるが、稲見はかつての仲間に銃口を向けることをためらう。

そんな稲見の気持ちをよそに、結城は特捜班のオフィスに侵入し、大山(新木優子)を脅して閣僚の個人情報を入手。

さらに、パイプ爆弾を使って、駆けつけた特捜班のメンバーもろともオフィスごと吹き飛ばし、宣戦布告。怒りに震える稲見は、結城と戦うことを決意する。

やがて、大山が仕掛けたワナから結城の居場所を突き止めた特捜班。現地へ向かった稲見は自らの命と引き換えに結城を制止しようとするが、間一髪のところで田丸(西島秀俊)に助けられる。

特捜班のオフィスでは、大山が入手した結城のパソコン内のデータから、あるものを見つけていた。

テロの動機解明につながるかもしれない――誰もがそう思った矢先、吉永(田中哲司)の元に結城が総理大臣の岸部(竜 雷太)を狙撃したとの情報が飛び込んでくる。

早速、稲見は田丸と現場へ急行するが、現場の状況にはある違和感が。

そして2人が結城の真の狙いに気付いた直後、特捜班は鍛治から直々に呼び出され、「新しい任務がある」と告げられて…。

はたして、結城のテロ計画の裏に隠された真実とは!? 

「この国の、未来のために」。規格外な敵を前に、稲見はどう立ち向かうのか。そして、激しい闘いの末、最後に特捜班を待ち受けているものとは――!?

クライシス動画最終回(10話)を視聴する方法!

他にも、以前は、動画共有サイトで動画が観られたのですが、今は削除されて観られなくなっていますね。

でも、動画共有サイトで見ようとしても、画質も悪く、画面が4分の1に表示されていたり、いざ見ようと思ったときに削除されてみられず「あ~ん、もう!」って悔しい思いをしたりすることってありませんか?

他にも、pandora、miomio、9tsu、Bilibili、dailymotionなど、動画共有サイトの名前を聞いたことはありませんか?

これらのサイトは動画が無料で視聴できるのですが、サイトにウイルスやマルウェア、スパイウェアなどが含まれている可能性があります。

あなたのパソコンやスマホが壊れたり、個人情報がぬすまれたりしてしまう恐れがあります。私も、昔、みたことがあるのですが、PCの調子がおかしくなってしまいました。

これらの共有サイトは、著作権違法で、違法動画です。このような違法サイトから、動画を見ることも、違法行為であり、犯罪になってしまうのです。

みようとしても広告も動画のど真ん中に表示されたりして、純粋に動画を楽しむことができません。
クライシス動画最終回(10話)を視聴するなら、

フジテレビの公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドの利用をおすすめします。

フジテレビオンデマンド(FOD)では、今なら31日間無料トライアルを実施中です

31日間もあれば、過去の月9ドラマも完全無料で一気見することもできちゃいますよね。

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

でも、また見たいので、再加入しちゃいました。他には、フジテレビ系列のドラマ以外にも映画や、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかわかりません。

ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

最近、無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、著作権てきに完全に違法です。

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめします。

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『昼顔』『CRISISクライシス』『きみはペット』『テラスハウス』『リッチマンプアウーマン』などが良く見られているので、是非チェックしてみてくださいね!!

31日間無料トライアルで見る

クライシス動画最終回(10話)をで見る!関連動画



クライシス動画最終回(10話)以外に、U-NEXTで視聴できる作品は?

あなたのことはそれほど

結婚した相手は本当に人生最愛の人ですか?大人の四角関係を描いたラブストーリー
「潔く柔く」などで知られる人気漫画家・いくえみ綾作品初の連続ドラマ。2組の夫婦のマリッジライフと四者四様の恋愛模様を通し、人間の狡さや弱さを浮き彫りにする。

恋がヘタでも生きてます

恋ヘタな男女が繰り広げる、不器用で赤裸々過ぎる恋愛模様
みっともなくて驚くほど純粋なオトナの恋を描いたラブコメディ。恋愛が最長2カ月しか続いたことがない、意地っ張りで甘えられない主人公を高梨臨が演じる。

緊急取調室

真実を追い求め被疑者を丸裸にするプロの取調官たちが、再び事件の闇を暴く
特別取調室で取り調べを行う専門チームが、数々の凶悪犯たちと心理戦を繰り広げる連続ドラマの第2弾。今シリーズは罪を犯した「普通の人間」の裏の顔に迫っていく。

この他にもドラマが沢山!無料視聴するなら、

フジテレビの公式サイトの無料キャンペーンを利用するのが、一番安全で確実な方法ですね。なので

フジ公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンド(FOD)がおすすめです。

今なら最大31日間無料トライアルを実施中です

31日間もあれば、過去の月9ドラマも完全無料で一気見することもできちゃいますね♪

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

フジテレビの公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドの利用をおすすめします。

クライシス動画最終回(10話)の見どころは?

とにかくこのドラマの見どころは主役2人が繰り広げる迫力のあるアクションシーン!

小栗旬さんと西島秀俊さんは1年間もの間アクションの稽古をしたそうです。その成果がでもあるド迫力のアクションシーンは必見ですよ!

また性格もタイプもバラバラで、全く違う個性を持っている稲見と田丸がそれぞれの正義と信念をもって悪と戦っていく姿も見どころです。

登場人物たちの心理描写も丁寧でヒューマンドラマとしても楽しめるドラマです!

クライシス動画最終回(10話)を見た感想

毎回、国家のとんでもない話が展開していくクライシスですが、小栗旬さん、西島秀俊さんがまぁカッコいい!とってもかっこ良くてこの特捜班に守ってほしいくらいですが…。

話題のクライシスもFODでゆっくり観ることができるんです!しかも見たい場面をストップさせてみることもできます(する?)

ドラマを観ていると「今なんて言った!?」なんて場面ありませんか!?そんな時も一時停止して巻き戻すこともできるんですよ~。とっても便利ですよね!

今回で最終回なんて思っても居ませんでした。。。毎回お腹いっぱいなんですよね(笑)第9話では結城がテロを計画し、特捜班の部屋に爆弾を仕掛けて終わりました。

大爆発ですよ!ビルが大爆発。こんなの普通は助かりませんよね。櫻井でも解除できない爆弾、結城は爆弾も作れるツワモノなんですね。

爆風から間一髪で助かった特捜班たち。爆破したオフィスからパソコン等私物を取りに入ります。

稲見は結城との関係を語り始めます。国と国民のために働いていたつもりだったこと、稲見には疑問が芽生えていたこと、それは国家の為なんじゃないかということでした。

国家に対する疑念がぬぐえないままある任務についていたこと、極秘プロジェクトで稲見は人殺し?をしなきゃいけなかったということなのかな。

大山は結城にウイルスいりUSBを渡したようです。そこに現れるのは青沼。この人は敵なの?味方なの?新しいオフィスを用意したということ。

結城はいったい何を企んでいるのでしょうか。まんまと大山のウイルスに感染して居場所を発見された結城。特捜班はすぐに現場に向かいます。

現場に行くも結城に見つかってしまう特捜班。捨て身で銃を向ける稲見に死のうとするなと田丸。稲見さん!しっかり!!!

鍛冶もヒントを持っているなら与えればいいのに。人の命をなんだと思ってるんだ!稲見が壊れてしまいそう~。

結城は人をおどしながら総理大臣のマンションの向かいの部屋を陣取ります。いきなり部屋がこうなったら嫌だ。そして弓を一発。大臣に的中してしまうのです。

弓って!今の時代に弓って!!!自衛隊だからその辺の特殊能力が優れているのかな。

田丸さん、「俺の前でお前のことを死なせるようなことはしない」だって。熱い男の友情。

結城の彼女と思われる人物が1年前に起きた爆発事故の被害者だったことが分かります。この爆発が何らかの国家の影響だったのではないかと示唆する特捜班。

そして総理大臣は鍛冶を呼び出します。爆発事故には総理大臣が関わっているとか!恐ろしい。国家の考えることって恐ろしい。

大臣が狙撃された現場に向かった稲見と田丸は結城には射止めることができる距離だということ、他に狙っている人がいることを示唆します。

そしてオフィスに戻ると鍛冶から新たな任務を任されます。岸部大臣の息子である大介が爆発を起こしたということ…。

その爆発を国家が隠蔽してガス爆発とし、親は総理大臣をしている。この歪んだ国家はどうなってるんだ。

特捜班にとってもこの一件はどうしようもまっすぐに進むことのできない様子。それでも班長は大介を守り切りますと一言。班長。

第9話の爆発、そして女性の指輪の記憶は結城の記憶だったんですね。国家の為に働いていた結城。そのために恋人を亡くした結城はその憎しみを押さえきれなかったんですね。

息子を確保して病院に向かうのは危ないと判断した特捜班はいったんオフィスに戻ることに。追いかけてくる結城はもうだれも止められません。

田丸は爆風にやられ、大山はヘルメットで頭を打たれ櫻井は銃で撃たれ、吉永は気絶させられてしまいました。残るは稲見。

こんな凶悪な人が大臣の息子を狙っているのにどうして鍛冶は特捜班しか護衛に付かせないのか。梶の考えていることは特捜班を全滅させることなのか?

稲見は肩を刺されながらも結城に立ち向かいます。なんて精神なの(お互いに)誰か助けにきてー!青沼さん、また助けにきてーーーー!

外で目を覚ました特捜班たち。櫻井さんもちゃんと生きていました!

結城さんいや、金子ノブアキさん、普段はとってもカッコいいのにこんなに増悪に満ちて風貌が変わってしまうなんて!!

復讐だけしか残らなかった結城に、「こんなやつ殺す価値もない」と言う稲見。そして結城の心に寄り添う稲見。結城に銃口を向け、その近くを打つ稲見…。

同じ気持ちを持っている同士だからこそ分かり合えるんですよね。国家機密にしなければいけないこの案件は結城に銃口が向けられて終わりを迎えます。

結城を狙撃するためにおとりにされた特捜班。この指示は総理大臣から鍛冶に与えられたものだった…なんて総理大臣なんだ。この過去の息子の過ちを隠蔽するために結城の命も、息子の命も惜しまない大臣なんて嫌だ。

鍛冶が稲見に先に打てと言ったのは慰安ミニ打たせれば丸くおさまると思ったからなのか。

特捜班の面々は各々国家に立ち向かおうとしているのか!?特捜班にいたからこそのふがいなさや憎しみがまた新たな感情を産みそうです。

クライシス、このままじゃ終われないですよね。

クライシス動画最終回(10話)を見たファンの方たちの感想は?

最後にクライシス動画最終回(10話)を見た人の感想をまとめてみました。
https://twitter.com/Harumami39/status/869756994944499713

クライシス動画最終回(10話)を視聴するなら、FODフジテレビオンデマンドがおすすめです!

クライシス動画最終回(10話)を視聴するなら、

フジテレビの公式動画配信サービスのフジテレビオンデマンドの利用をおすすめします。

フジテレビオンデマンド(FOD)では、今なら31日間無料トライアルを実施中です

31日間もあれば、過去の月9ドラマも完全無料で一気見することもできちゃいますよね。

私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。

でも、また見たいので、再加入しちゃいました。他には、フジテレビ系列のドラマ以外にも映画や、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ。

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかわかりません。

ぜひ、この機会に無料登録しておくことをおすすめします。

最近、無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、著作権てきに完全に違法です。

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全な方法で視聴することをおすすめします。

フジテレビオンデマンドで配信されている国内ドラマだと、『昼顔』『CRISISクライシス』『きみはペット』『テラスハウス』『リッチマンプアウーマン』などが良く見られているので、是非チェックしてみてくださいね!!

クライシスの裏話

小栗さんは西島さんの印象を「すごくストイックかと思いきや意外とチャーミング。だいすきなのですごくそばにいたい」とすっかり虜になったようです。

西島さんが「(小栗から)よく電話がかかってます」と告白すると「秀俊さんと呼ぶと『下で呼ぶな』って言われる。距離感を徐々に詰めて最終的には“秀兄”って呼びたい」としたり顔で明かしました。

そんな小栗さんの“猛アタック”に西島さんは「まだちょっとね? どうなんですかね」と若干タジタジになりながらも「小栗くんは僕より一回り下だけど高い壁に向かって突き進んできて、それを乗り越えたんだなというエネルギーを感じるし、どんどん自分で開拓していく。演技だけでなくこの世界全体のことや作品をクリエイトしていく力を感じていて、僕も刺激を受けますね」と尊敬を表しました。